美味しいものそしてそこから生まれた生きがい

私は美味しいものを食べるのが大好きです。

幼いころからです。そのせいか少しふっくらとしてしまったようですが。

「美味しい食べ物を食べたい。」

という気持ちから自分で作ろうという気持ちになりました。

甘いものが好きな私はまず初めにお菓子作りを始めました。

クッキーやチーズケーキ、チョコレートケーキ、マカロンなど色々なお菓子を挑戦した時もありました。

時には失敗も。ですが失敗しながらも作ることが楽しく、そして作った後に食べることのうれしさ、誰かに食べてもらえるうれしさ。

食べれるし楽しいし、作るって楽しいな、と気づきました。

それから私の中で「作る」ということが趣味に変わっていきました。

誕生日やクリスマス、バレンタインなど「作る」ということを活かしたイベントは盛りだくさんで毎シーズン私には楽しみがありました。

どんなものを作ってみようかな。とかアレンジをしてみようかな。

とか自分の中での楽しみがあることがお菓子作りの楽しさでもあります。

最近では料理も始めています。お菓子作りとは違って調味料がたくさんあって難しいなーと今必死に練習中です。

美味しい家庭料理を作れたらいいなと思っています。 お菓子作りという趣味をもって、料理作りという趣味をもって毎日がとても楽しく過ごせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です